BAR Up to You


BAR Up to You
by bar-uptoyou
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
メモ帳

オリジナルホットカクテルです。

こんにちは(^-^)/♪

寒波がやってきてますね。都内でも、雪が降っております。
西日本や、日本海側は大雪ということですが、
皆様、くれぐれもお怪我などにはお気を付け下さいね。

さて、こんな寒い日にぴったりな、
ホットカクテルの新作をリリース致しました!!

『和敬~WAKEI~』
d0131095_18222870.jpg
和敬清寂、という言葉をご存知でしょうか。
茶道の心得を表す言葉で、
和=お互いに心を開いて仲良くすること、
敬=お互いに敬いあうこと、
清=清らかであること、
寂=どんな時も動じないこと
を意味するそうです。

お抹茶を使ったカクテルを作りたかったので、茶道に関係する名前にしようと考えたところ、
この言葉が見つかったわけなのですが。。

まだまだ、私には、とてもとても、
「静寂」の部分が、難しそうです。。。

ということで。
「和敬」だったら、割とにぎやかな当店の雰囲気にも合うし、
日々心がけたいことなので、
この二文字をカクテル名にさせて頂きました(*^^*)

ウイスキー、カカオ、ミルク、そしてお抹茶を使った、ほっこり甘口のカクテルです♪
有田焼の器を使い、見た目にもお茶のように仕上げました。

寒い夜に、どうぞお召し上がり下さいませ!!

[PR]
# by bar-uptoyou | 2017-02-09 18:31

★今月のおすすめワイン&限定メニューのご紹介です!★

こんばんは♪

1月に入り、毎日寒いですね!!

どうやら今週は、東京にも雪がちらつくようです。あまり、降らないとよいのだけど。


さて、今月のおすすめワインをご紹介致しますo(^-^)o

2017年最初のおすすめワインは、
『エンドリッツィ ゲヴェルツトラミネール』
です(^-^)/

d0131095_18594499.jpg

ゲヴェルツ=ドイツ語で「スパイス」の意。といっても、このワインが一般的な香辛料の香りがする訳ではなく、このゲヴェルツトラミネールというブドウ品種が、ライチやバラの花に例えられる強い芳香をもつ品種なのですね。
また、『トラミネール』とは、現在も北イタリアのトレンティーノ・アルト・アディジェ州に存在する、南チロルの村「Tramin」に由来します。

そしてこのエンドリッツィは、
まさにその、トレンティーノ・アルト・アディジェ州の歴史あるワイナリー♪
このゲヴェルツトラミネールが、とても香り高く、骨格もしっかりとしていて、印象的なのも頷けます!!


そしてそして…
その名前の由来のせいではないとは思いますが、ゲヴェルツトラミネールはスパイシーな料理と合うのですね。
そんな訳で!!
久しぶりにご用意致しました!
『ポークチリビーンズ』!!

d0131095_19011098.jpg
挽肉じゃありません!豚バラ肉を叩くところから仕込んでおります( ̄^ ̄)ゞ


ゲヴェルツトラミネールと一緒に頂くと、
「なるほど。。」という感じになります♪
ぜひ、合わせてお楽しみ下さいね^_−☆


[PR]
# by bar-uptoyou | 2017-01-17 19:01

明けましておめでとうございます。

遅ればせながら、
新年、明けましておめでとうございます!!

2017年になりましたね!!
なんと、Up to Youは今年の6月1日で、満10歳になります(^▽^)/
本当に、みなさまのお力添えのおかげです。
いつもありがとうございます。

10周年を迎える今年の目標は、
『お客様を大事にすること』。
とっても基本的なことですが、長年やっているとうっかり自分勝手になってしまうこともあります。
バーテンダーとして、店長として、
お客様の立場に立ち、どうしたら喜んでもらえるか、
それは接客のみならず、お酒の知識や技術もそうでしょうし、
色んな角度から、考えながら、日々精進していきたいと思います。

さて、
1月に入り、フレッシュフルーツの新作が登場しました!!
金柑と、イチゴです。
これらを使ったカクテルも、近々アップしたいと思っています!
(今年はもう少し、ブログも頑張ります。笑)

そして、1月は毎週日曜日がお休みです。
9日(月・祝)は、営業致します♪
どうぞご利用下さいませ!

それでは。
本年も、皆様の変わらぬご愛顧の程、
何卒、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

[PR]
# by bar-uptoyou | 2017-01-05 18:26

余市です。

こんばんは♪
Up to You店長です。

投稿しなさすぎて。。いやはや、今年に入って二度目という。汗

そして、久しぶりの投稿でおすすめしたいのはコチラ!!
『余市 蒸留所限定シリーズ』です!!
d0131095_1957444.jpg


写真左より、
ピーティ&ソルティ(青)、ウッディ&ヴァニリック(黄)、シェリー&スイート(赤)、
そして一番右が、2000'sです。

実はこちら、今年に入って二度目の入荷。
なんたって、
入荷したらすぐに売れてしまう人気者なのです(^^)
当店では、大常連様のH様が、北海道にご旅行に行かれる際にお願いして買ってきて頂いております。

さて・・・
某NHKの朝の連ドラ以来、余市の原酒がとっても不足しているのは皆様もご存知のところと思います。
この、蒸留所限定シリーズも、
原酒不足が叫ばれる以前は、12年と熟成年数を表記しておりました。

それが、原酒がなくなってしまってからは、当然その12年のシリーズは姿を消しており、
久々リリースのこちらは、年数の表記がなくなってます。
要するに、若い原酒もヴァッティングしているっていうことですね。

なーんだ、若いのか。と思ってしまいそうですが、
個人的には、こちらの方が後熟の樽の特徴が良く出ているように感じます。
(でもほんとに後熟なのかな。。。
現地で直接聞いてないので、今度、私も行ってこようと思います♪)

2000'sは、2000年~2009年の余市の原酒をヴァッティングしている逸品です!
ということは、最も古い原酒は15年ということですね。
こちらは、いやほんと、文句なしに美味しいです!!
香りが深く、味わいのバランスがとても良いです。


だんだん秋めいて参りました(*^^*)
ウイスキーのグラスをのんびり傾けるのに、とっても良い季節ですね♪
どうぞ、お楽しみ下さいませ!
[PR]
# by bar-uptoyou | 2016-09-13 19:57

トマトです。

こんばんは♪
GWも、今日で終わりのようですが、皆様素敵なお休みは過ごせたでしょうか?

私は5月3、4日を連休させて頂き、山梨へ行ってまいりました。
小淵沢に、たまにお世話になる八百屋さんがあり、
今回もそちらに寄らせて頂きました。

それで今回仕入れたのがこちら。
『水切りトマト』!!
d0131095_223273.jpg

(ちなみにトマトの隣は、熊本県産のメロンです。これもえらく美味しいです。)

水切りトマトというのは、水やりを極力抑える(雨にも当てないそうです)ことで、
味わいと甘みを濃く作ったトマトです。
これが・・・絶品!!
その小淵沢の八百屋さんでも、たまに売り切れになってます。

で、このトマトを使って作ったカクテルがこちら!
d0131095_226385.jpg

ウォッカをベースに、ちょっぴりカシスを加えて厚みを出してみました。
手前味噌ですが、これかなり良いです(^0^)

早速売り切れてしまったので、また発注します。
あったりなかったりするので、ご来店の際にありましたら、ぜひご賞味下さいませ♪
[PR]
# by bar-uptoyou | 2016-05-08 22:08


検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧